江の島はもっと時間が欲しかった☆

  • 2017.05.17 Wednesday
  • 12:00

 

 

あれから、大分日が経ってしまいました。

 

 

江の島編を、すぐにもアップする積りが

 

あれやこれや、忙殺され遅れてしまいました。

 

 

小学生のバス遠足で来たはず?なのですが、すっかり忘れています。

 

ここ10数年の間に、寒川神社へお参りの際、

 

鎌倉と江の島は寄った、、、らしい。

 

それも忘れている(@_@)

 

大丈夫か?わたし。

 

 

温泉もあって、近くにはエステとセットのスパもあり、

 

ちょっとこれは、ゆっくり来てみたいと、姉とも話したのです。

 

 

神社までの参道は賑わっていて、こういう所で空いていると

 

ラッキー、と思うと反面、何やら寂しいものでもあり

 

勝手なものです、人間って。

 

 

キティマニアのA嬢は、もちろんご存知でしょう。

 

 

スィーツも、可愛いキティのメニューが数あり

 

時間が有れば、お土産店だけでも覗いてみたかったけれど

 

なにしろバスツアーなので、時間は一時間しかありません。

 

この辺でお茶する?と言っていたのですが、上へ上へと行きたがる性は

 

困ったものです。

 

 

階段が多く、エスカという、野外エスカレーターを利用し、

 

展望台まで行ってみたいと思ったのが、ジャッジミスでした( ;∀;)

 

4か所に分かれて、エスカ乗り場があるのですが

 

結構、乗るまでは歩きます。

 

60数メートルの海抜という事でしたが、

 

身重??の私には、ただひたすらきつかったです〜〜

 

 

エスカ乗り場で見かけた野良ちゃん?でしたが、

 

額に大きな、Tの字の傷があり、呼べば返事をしてくれて

 

どうしたのかと、姉と胸を痛めたシーンでした。

 

 

シーキャンドルと呼ばれる展望台からの眺めは

 

ぐるりと360度、素晴らしい眺めで、登った甲斐がありましたが

 

風の強い日でしたので、クラクラ揺れていました。

 

揺れに弱い姉が、早く降りよう、、、早く降りよう、と怯えていたので

 

展望台に居たのは2〜3分!(>m<)

 

でも、眼下にはこの景色です。

 

 

いま、オリンピックのボート会場?ですか。

 

シラス漁の保証問題で、先日TVで この景色を見たばかりです。

 

登って来る途中にある、参道の食事処のメニューには

 

「生シラス丼」が、どこのお店にもありました。

 

とっても美味しそうでしたよ。

 

 

至る所に季節の花壇が、良くお手入れされて、眼を楽しませてくれました。

 

もっとゆっくり見たいわね〜〜と言いつつ、

 

速足で、ひたすら上って、ひたすら下りて、丁度一時間!!

 

 

時間に焦りつつも、銭洗い弁天は素通り出来ませんで

 

一万円札を籠に入れて、チャプチャプと洗って来ました。

 

ここの所、お馬は謎の三頭目に手を焼いて、当たりがありませんので

 

ブツブツと呟きながら、、、、(*^▽^*)

 

謎の三頭目が、私に見えますように、、、、ブツブツ♪

 

 

 

さて、発車二分前にバスに辿り着き、座った途端、

 

私にとっては登山、荒行?

 

汗を噴きだし、気付くと、姉と二人でほぼ同時にハンカチで

 

額の汗を拭いました。

 

「あら?ゴワゴワ?」

 

そうです、銭洗い弁天で洗った一万円札を

 

ハンカチに包んでバッグに入れて、そのままでした。

 

 

 

私:「あら、アズマックス・シスターズやっちゃった、、、」

 

姉:「プッ(@_@)やあねえ。。。もうちょっと良いモノやろうよ〜〜」

 

今度は歌を歌って、ザ・ブーナッツでも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
ミルさんのブログで江の島修学旅行をしっちゃいました^^
ありがとうございます。
江の島は確か修学旅行以来行ってないですね。
数年前に丹沢山系を縦走した時に山から眺めていただけ・・
もう一度行ってみたいけどな。
But 遠いし・・
  • maru
  • 2017/05/17 1:01 PM
子供が鎌倉に行っていましたから友達とよく江の島行きましたけれど
歩くの嫌いな私は片道しか乗れないところは行かず
お店屋さん見るばかりでした 楽しい昔の事でした
  • 喜美
  • 2017/05/17 2:24 PM
姉妹で楽しいバスツアーだった様ですね、数年前に鎌倉で生シラス丼食べて見ましたが、お店によって味が違うのかな?その時はそんなに美味しいとは思いませんでした。
こちらにはあの有名なイカナゴが有るのですよご存知ですか〜?
母の残して逝ったイカナゴの釘煮を今食べています、少し年数が経ってますが全く大丈夫なんです、お酒の当てに最高です。
  • はる爺
  • 2017/05/17 2:55 PM
昨年の夏、江ノ島に行ってきました。

浜辺だけ見学しました。猛烈に暑かったので。
  • もちづき
  • 2017/05/17 3:14 PM
江ノ島に行かれたそうですね
 今の季節はきれいでしょうね〜🌊
  • みのり
  • 2017/05/17 6:19 PM
☆maruさん、修学旅行が出来ましたか〜?

良かった!
関東に居る私でも、通り過ぎるだけで
じっくり寄る機会がなかなか無かったので、
今回は楽しめましたよ〜♪


  • ミルフィーユ
  • 2017/05/17 7:50 PM
☆喜美さん、江ノ島の野外エスカレーターは、上りだけで
下りが無いんですよね。。。
下りの時って、膝に負担になりますね。
下の方で、お土産物屋さんを冷やかしているのも、また楽し♪ですね。


  • ミルフィーユ
  • 2017/05/17 7:52 PM
☆はるさん、こんばんは〜

江の島でシラス丼を戴きましたか?
そうでしたか、、、あまり美味しくなかった!(#^.^#)
お店によっても違うかもしれませんね。
各お店でのメニューの、魚介類の豪勢な事!
あれもこれも、み〜〜んな美味しそうに見えましたよ。

いかなごのくぎ煮は、こちらでは出来たものは売っていますが
生のいかなごは、あまりお見掛けしません。
神戸の名産物でしょうか。
お母さんの作ったいかなごのくぎ煮で一杯、さぞ杯が進むことでしょうね。

  • ミルフィーユ
  • 2017/05/17 8:08 PM
☆もちづきさん、こんばんは〜

昨年、江の島を訪れましたか。
坂ばかりですから、真夏は暑そうですね〜
浜は涼しいでしょう。

  • ミルフィーユ
  • 2017/05/17 8:11 PM
☆みのりさん、こんばんは〜

何処も、花の手入れが良くされていて、散歩していて
楽しかったです♪
  • ミルフィーユ
  • 2017/05/17 8:12 PM
ミルフィーユさん、こんばんは、

写真を見ていると江の島を堪能したようですが、
1時間でこれだけ見れればすごいですよ、

展望台に行く時間が良くありましたね^^
あそこは年末頃になるとイルミネーションが綺麗ですよ、

それと裏側には洞窟が、ローソクを持って入ります、
今度はゆっくり散策を〜
  • バーボン
  • 2017/05/17 10:24 PM
☆バーボンさん、こんばんは〜

強行軍でした(笑)
かなり優秀な兵士二人、上って降りるだけの江の島競歩大会となりました。
イルミネーションはさぞ綺麗でしょうね〜
あの辺りの若い人たちのデートコースですか?
ろうそくを持って入る洞窟も、なんだかスリリングですね〜
とっても詳しいバーボンさんに聞いてから、今度また行ってみようと思います。
駆け足で、ちょっとばかり不完全燃焼でした〜〜(@_@)
美味しそうなものも、いっぱいありましたし。。。





  • ミルフィーユ
  • 2017/05/17 11:06 PM
お疲れさんでした。
エエ景色を眺めて 忙しく見回ってご苦労はん(^.^)

エスカ?まんまでっせ 大阪ではミスタードーナッツを「ミスド」マクドナルドを「マクド」言いますが、同じ発想でんがな。


それから 「ザ・ブ−ナッツ」?
わたしゃ阿佐ヶ谷姉妹のイメージですけど・・・(。=`ω´=)ぇ?
  • やたがりあ
  • 2017/05/18 2:50 PM
☆やたがりあさん、こんばんは〜

忙しい強歩大会でした(^^ゞ
マクドにミスドは、こちらも言いますよ〜
それで、「エスカ」ですが、添乗員さんのバスの中での説明は
乗り物がありますので、、、というので、山岳コースのようなゴルフ場にある、レールの上を走る箱型のものを想像してましたら、「エスカ」、、、、、エスカレーターでしたね(爆)
まんまでした〜〜

>それから 「ザ・ブ−ナッツ」?
わたしゃ阿佐ヶ谷姉妹のイメージですけど・・・(。=`ω´=)ぇ?

笑・(笑)www
由紀さおりと安田祥子とは言いません。
山田華&麗の美人双子姉妹とも言いません。
しっかし、阿佐ヶ谷姉妹!!可笑しくて大爆笑です。
あんなに真面目チックではありませんで、も、すこし砕けてます(*^▽^*)



  • ミルフィーユ
  • 2017/05/18 8:28 PM
横浜・鎌倉・江ノ島・・・♪
絵に描いたような相模の旅でしたね。
思い起こせば横浜、鎌倉から遠ざかること四半世紀(笑
記憶も途切れ途切れになってしまいました。

ただ、江ノ島は大磯の娘宅を訪れた折に、
何度か遊びに行ったのが最近のことですから、
これは覚えていないとヤバイでしょ(笑

ミルさんも初めてではないようですが、
やはり江ノ島は何度行っても「エノシマ」ですよね^^
エスカも「エノシマ」でしか通じない自動階段ですし(笑

しかし、ツアーの江ノ島は時間が少な過ぎませんか?
登り階段、登り坂が多いわけですから、
私のようにゴニョゴニョの年齢(笑)には、
意地悪い企画かと思います。

観光地は総じてですが、江ノ島グルメもお高いですね。
ほんとうに食べたい品書きかどうか・・・
主夫としては厳しい目でチェックしたいものでございます^^

それがですね!
反骨精神で観光客の少ない路地を歩いておりましたら、
こんな店を見つけてしまいました!

今度、自由な旅のとき。
是非、参考になさってくださいませ♪

http://nantei1943.blog129.fc2.com/blog-entry-1143.html







  • NANTEI
  • 2017/05/18 10:58 PM
☆NANTEIさん、おはようございます。

娘さんが大磯にお住まいなら、近くですね。
エスカって、何だろうと思った私はかなり鈍チン?ですね(笑)
昭和34年?でしたか、、、日本初の野外エスカレーターだったとか。
進んでますね〜私は野外エスカレーターは、ゴルフ場で初めて乗りました。

ツアーですから仕方ないですが、一時間って短いですよね。
もう一度行かないと不完全燃焼だと姉と話しました。

NANTEIさんが仰るように、観光地の食事処は、どこもお高いですね〜
「文佐食堂」は佇まいからして、素朴で何か美味しいものを食べさせてくれそうです。
「ぶんたすく」と読むのですか?
クイズに出されても、読めないです(+o+)
NANTEIさんの、江ノ島ブログの一枚目、江の島が
まるでモンサンミシェルのように見えます、、、、流石です。


  • ミルフィーユ
  • 2017/05/19 9:41 AM
ミルさん
3編に渡る江の島の旅 楽しませて頂きました。
私も何度か訪れていますが(と言っても最近が5年前位)
写真を拝見して改めてあ〜そうねと思い出しましたよ。
お天気も良くて 垣間見る海の眺めに
ついつい登ってしまいますよねww
仰るようにあの登りたい感は何でしょうね〜ww
でも姉妹の楽しそうな雰囲気が伝わり
羨ましいな〜いいな〜と思いました。
今度はツアーでなくてゆっくり行きたいですね。
そん時にゃ〜是非誘って下さいww
  • チカ
  • 2017/05/19 10:45 AM
☆チカさんは、私より近いから行き易いエリアでしょう?
でも、近いと案外行かないものかも。。

上へ行きたがるのは、皆さん同じと見えて、
まずい、足が〜〜と思いながら
上まで行ってしまいました。
翌日は筋肉痛でした(笑)

眺めに惹かれて、明るくてこれぞ湘南!という感じですねあの辺は。
今度あの辺りで、合宿しましょ(*^▽^*)
温泉もあるし、食べる所もいっぱいあって
女子会の散策には良さそう♪

  • ミルフィーユ
  • 2017/05/19 7:35 PM
今頃気付いてのコメでご免ちゃい。
鎌倉へバスで、とな?どこから?所要時間は?
私は都区住まいですが、鎌倉・江の島はやはり遠いです。
品川からでも1時間かしら。
でも何度も行ってます若いころ。
最近で10年前かしら。
下から三つめのお写真が特に素敵ですね〜。
私も生シラス丼大好きです。
また行きたくなったわ。
  • ゆりー
  • 2017/05/20 5:45 PM
☆ゆりーさん、こちらこそ、のんびりペースでのアップでした〜

日帰りバスツアーだったんですよ。
色々な所へ寄って、、、、営業もありましたので、安かったツアーです。
私も10年前くらいに行った、、、らしいのですが??少し様変わりしていたようですよ。
若い方が増えていたような気がします。
展望台からの眺めは気持ち良いですね。
明るい湘南、って感じです。
シラス丼、私も次回食べてみたいです(*^▽^*)

  • ミルフィーユ
  • 2017/05/20 7:47 PM
良いですね〜♪
姉妹で旅行。(^.^)
1時間は短かったですね。
私はテレビでずっと見てて江の島に憧れ
10年くらい前に行きました。また行きたいです♪
  • きらり
  • 2017/05/23 11:29 AM
☆きらりさん、きらりさんは旅はあちこち良く行かれてますね〜

関東圏の私でも、ここは通り過ぎるだけで
滅多に行きませんでしたが
賑やかで眺めが良くって、私もまた行きたい所です。
  • ミルフィーユ
  • 2017/05/23 12:43 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

訪問の証にポチして下さると嬉しいです。

写真ブログに参加しました

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ

☆過去記事一覧☆

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM