恥ずかしい電話を、、、、

  • 2017.05.04 Thursday
  • 21:26

 

 

バスツアーに申し込んで、忘れていました。

 

(鹿野山・神谷寺奥の院)

 

 

皆様も良く、こんな葉書を受け取るかもしれませんが、

 

<ご当選おめでとうございます。あなたの旅行代金は0円です。

 

御同伴者様は、¥7540-です。>

 

その金額を二人で割れば、¥3770円で、お昼御飯もついて

 

一日遊んで来られます。

 

姉(自営業です)に話すと、定休日なので「行くよ〜♪」と。(*^^)v

 

元の資料をどこかへ仕舞い忘れて、いざ葉書を受け取ったら

 

あら!!??

 

 

一体、私はどこへ行く積りだったのかしら?・・・(@_@)

 

 

恐る恐る、旅行会社へ電話をしました。

 

まさか、「私は一体何処へ行くんでしょうか?」と聞く訳にも行かず、

 

そこは、この歳まで生きて来た英知☆(あれば、こんなバカなことはしなかった筈)で

 

「お葉書を戴き、ありがとうございました。お忙しい所を恐れ入ります。

 

ご確認ですが、、、行先は、、、(ここで咳込む)ゴホンごほん、、ゲホげほ)、、」

 

「ハイ、湘南の旅で、鎌倉、江ノ島を散策して頂きます、、」

 

「はい、そうでしたね。(わかっていますとも!)

 

席も前の席で大丈夫でしたか。」

 

「はい、確保致しましたので、当日はごゆっくりお楽しみください。」

 

、、、、、、、、、、

 

 

冷や汗もので、自分が怖くなりましたが、姉に話すと、

 

姉:「アンタもバカね〜〜ww 鎌倉って言ってたじゃない、、

 

きゃはははは・・・( ̄∇ ̄;)ワッハッハッハ。」

 

 

私:「いやあ、小林旭ッちゃった、、、オホホのホ。」

 

 

 

↑ この「小林旭ッちゃった。」は、少し説明が必要ですね。

 

 

 

先日、くだんの姉と昭和歌謡のコンサートへ行って来ました。

 

私も歌好きですが、姉はもっと好きかもしれません。

 

もちろん私より、ずっと上手に歌います。

 

二か月前に声を掛けられ、チケットの手配も全部してくれ、

 

3時間ほど、楽しんできました。

 

 

橋幸夫や、水前寺清子、伊藤ゆかり、そして小林旭さんの出演で

 

懐かしい昭和歌謡をたっぷり聞いて来ました。

 

昭和歌謡を、そんなに大好きだったわけでは無いのですが

 

不思議なことに、どの歌を聞いても、あの日あの時、あの頃の自分や

 

あの時代、亡き父や母、はたまた二度目の初恋の彼やら、

 

頭の中に渦を巻くように、思い出が浮かび上がってきて

 

空っぽの頭を、さらに空っぽにすることが出来

 

スッキリ、気分は上々の私たち二人は

 

帰りに、歌いたくなり、カラオケまでして来てしまったのです。

 

 

 

そうそう、その小林旭氏がステージの上で、歌の合間合間に語ります。

 

一曲づつ、歌にまつわる色々な思い出話を

 

切々と語るその言葉に聞き入って居たら

 

ある人物の名前が出て来なくて、あれ?あの人、、、え〜〜と、

 

ああ、、、誰だっけ、う〜〜ん、と、ステージの上で固まってしまいました。

 

大分、本気でお困りの様子でした。

 

 

 

客席から、みんなおんなじだよ〜〜って、声がかかり、

 

いいよ、いいよ思い出さなくても〜なんて

 

温かい声援が飛び、会場に笑いが零れ、

 

70代のお年を考えると、自然な姿かもしれません。

 

良くあることですから。

 

でも、皆さん、声は良く出ていて歌は楽しませていただきました。

 

 

 

カラオケBOXで、バッグを開けた途端、何をとり出そうとしたのか度忘れし

 

「あら、小林旭ッちゃったわ。」と言ったら

 

姉に大受けし、大爆笑されたのでした。

 

 

暫く、度忘れの度に、このジョークが出そうです。

 

もう忘れないように、カレンダーにしっかり書き込んで、

 

万全の態勢です。(万全です)

 

 

 

ここ数か月、忙し過ぎたのかもしれません。

 

暇すぎても同じでしょうか。

 

 

 

カレーを作って食べましょう。

 

認知症予防には、ウコンが良いそうですので。

 

 

人畜無害な顔ですね、山羊さんは。

 

 

はい、全く人畜無害、何の益も無い、度忘れのお話でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
毎度ありがちなお話、おおきに。

わたくしも結構忘却の彼方へ彷徨いまする。

伊東ゆかりはその昔 大ファンでした、今は何とも思わんですけど。

スパイダーズの実演は結構行きましたわ、太田博之も行った記憶がある・・・しかし 最近誰のを観に行ったか・・・小林旭っちゃった(-_-;)
  • やたがりあ
  • 2017/05/04 10:26 PM
☆やたがりあさん、こんばんは〜

やはり、同年代の誼(これで、よしみって読むんですね)
安心します(。´・ω・)?

伊東ゆかりさんも、声が良く出ていました。
赤いドレスが似合って、人に見られるお仕事って
若くいられるんですね〜

今は何とも思わない、、、正直に有難うございます。
居ますね〜昔ファンだったけれど、今は違う人に魅力を感じてって、
成長の証です(笑)
スパイダースはトークも面白かったでしょう?
太田博之!!
何と、今突然思い出しました。
何の歌を歌っていたかは、、、、、、え〜〜と、私も、小林旭っちゃった(*_*;



  • ミルフィーユ
  • 2017/05/04 10:59 PM
 人間長いことをやっていると、度忘れも多くなります。 一日に一度はホラ、アレ、ソレのオンパレードです。

昭和歌謡は懐かしくて好いですね。 当時はまったく聴かなかった小林旭や美空ひばりをCDに落として、車の中で聴いて歌っています。 まあ、一緒に車に乗っているのはワンコだけですから、締め切った空間で心置きなく歌えます。

バスツアー楽しんできてください。
  • たぼ男
  • 2017/05/04 10:59 PM
愉快 愉快!!

お腹を抱えて笑っちゃった。・・けど
この後眠れるかしら・・?
気を静めよう^^
ミルさんはバスツアー
mはチャリツアー
 アハハ  はぁ〜

  • maru
  • 2017/05/04 11:34 PM
この頃は大変 カレンダーに書いても日にち間違えたところに書いたりして何回も見直します
主人とは あれ これで通じていましたら それは一番悪いのですって名前で言わないと呆けやすいらしいです
今は私ぼけているかもわからないです
  • 喜美
  • 2017/05/05 5:24 AM
ミルフィーユ様にささげる短歌

何だっけ 何だったかな 何だっけ これは痴呆の はじまりですね
  • もちづき
  • 2017/05/05 11:04 AM
☆たぼ男さん、ほら、あれ、それ、は私もついつい出てますよ〜
仰るように、私は子供の頃は嫌いでしたが(ファンの方御免なさい)
歳をとってから、美空ひばりや小林旭を改めて聞いてみて、良い歌が沢山有る事に気付きました。
車で歌ってます、私も(^^♪
ワンちゃん耳が肥えたかも?
バスツアー、お天気も良さそうで、楽しんできます。
ありがとうございます。



  • ミルフィーユ
  • 2017/05/05 11:04 AM
☆maruさん、大笑いして下さって、良かった〜〜ww
昨夜は眠れましたか(@^^)/~~~

チヤリツアーに、一番良い季節ですね!
チヤリでの富山のレポート、お待ちしてます。
  • ミルフィーユ
  • 2017/05/05 11:09 AM
☆喜美さん、カレンダーに間違えて書いてしまったら、もう諦めましょう(*^▽^*)
私もしてしまいそうです、、、、
あれ、それで身近な人とは通じてしまいますから、楽と言えば楽なんですよね〜
でも、名前を出来るだけ思い出すようにします。
喜美さんは、まだまだ大丈夫ですよ!
私の両親と同年代ですが、こうしてPCを駆使して、皆と楽しく交流されているんですから、保証しますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
  • ミルフィーユ
  • 2017/05/05 11:20 AM
☆もちづきさん、
あら、小林旭ッちゃってますか〜?( ;∀;)
私に捧げて戴けるはずの短歌、是非思い出して下さいませ(#^.^#)
  • ミルフィーユ
  • 2017/05/05 11:23 AM
ミルフィーユさん

 鎌倉の旅を当選されたとか
私も何回か旅行した記憶があります。
1人で無料で出かけました。
最近はないですね
  • みのり
  • 2017/05/06 3:07 AM
楽しいお話でした。
私は演歌はダメなんですけど、
小林旭や伊東ゆかりのような昭和歌謡はいいですよね。
物忘れ度忘れは誰でもありますでしょう。
子世代だってそう云いますもの。
  • ゆりー
  • 2017/05/06 2:15 PM
☆みのりさんも、無料旅に当たったことがありますか?
この季節、安ければちょっと出かけたくなりますね。
鎌倉も久し振りなので楽しみです。
  • ミルフィーユ
  • 2017/05/06 5:42 PM
☆ゆりーさん、ありがとうございます。
私の年齢では、ちょっと子供過ぎた時代でしたが、
記憶にしっかり刻み込まれている歌ばかりで、
楽しんできました。
懐メロを、両親が喜んでいたことを今更ながら思い出します。
度忘れも、程度が酷いと、自分が怖くなります( ;∀;)
新しい事を常に心がけると良いそうですね。
気を付けなくちゃ、、、
  • ミルフィーユ
  • 2017/05/06 5:46 PM
こんばんは〜

鹿野山神谷寺、先日の九十九谷といい懐かしいな、
大きな下駄にはビックリ、奥の院の裏手には蛇がいませんでしたか、そんな記憶が^^

昭和歌謡、いいですね、先日も3時間の歌番組をTVで見ましたがどの歌も懐かしかった、
小林旭ッちゃったはありますよ、顔は出てくるけど名前が出てこないなんてね^^

鎌倉・江ノ島へバスツアーですか、しかし、しかし、それを忘れるとは危ないよ^^
ツアーはどのあたりに行くのかはわかりませんが、楽しんできてくださいね、
江ノ島は橋の所から乗り合いの遊覧船、渡し船かな、裏側の洞窟まで船が出てますよ、ツアーだから乗れないかな。
  • バーボン
  • 2017/05/07 1:03 AM
ミルさん
湘南の旅ですか〜〜いいですね。
古都鎌倉も新緑がさぞ綺麗なことでしょう。
それにしても行先を忘れちゃうなんてwww
アハ可愛い〜
でも私も皆さん同様、度忘れは日常茶飯事。
どうなっているの?私の頭?ですww
歌謡曲も楽しんでいらっしゃる様子、いいですね。
湘南の帰りは桑田君の歌でも歌って楽しんで来て下さい〜(^_^)
  • チカ
  • 2017/05/07 9:43 AM
☆バーボンさん、こんにちは〜
鹿野山神谷寺は、あの公園からすぐですから、行きましたか?
奥の院の木造の白蛇、、、、リアルで怖いですよね!
でも、天狗のお面と大きな下駄が素敵な演出でした。

昭和歌謡のTV,私も見ていましたよ〜♪
懐かしい歌のオンパレード、あの時代を思い出しますね。
ツアーは忘れて、ぞ〜〜っとしましたァ( ;∀;)
まだ早いですよね、、、、脳トレしなくちゃ。。
江の島は遊覧船はなさそうですが、楽しんできますね。
鎌倉も久し振りなので、散策が楽しみです。
  • ミルフィーユ
  • 2017/05/07 12:16 PM
☆チカさん、GWお疲れ様でした。
今日は家でゆっくり、NHKマイル、いざ!

もう、思い出せなかった時は怖くて、ぞわ〜っとしましたよ(。´・ω・)?
可愛いで済めばよいけれど、かなり重いお荷物でしかないわ、、、トホホ

湘南のサザン通りは、明るくて良い所ですね〜
チカさん的には、デートコースじゃない?

楽しんで来ますね〜〜忘れた割には、((⌒▽⌒)アハハ!
  • ミルフィーユ
  • 2017/05/07 12:23 PM
忘れられてないかなぁ〰って本当に心配になって来ました。
全く愉快過ぎてギャハハ(^◇^)と笑わせて貰いました。
問い合わせのセリフは、さすがに年の功ですねぇ。感心しました!
私は、無料招待は当たった事がないので羨ましいです。(^.^)
当たりたいなぁ♪
  • きらり♡
  • 2017/05/07 2:40 PM
☆きらりさん、お久し振りですね〜
お元気でしたか?

全く、とんだおとぼけ振りをご披露してしまいました。
笑って済ますしかない、わたくしめでした。
問い合わせも、頭を使いましたよ〜〜(笑)
あちらも慣れて居る?らしく笑いもせず、丁重に対応してくれました。

無料招待は、多分どこかのお店で応募していたものでしょう。
日帰りだから、気軽に行けますね〜
きらりさんも当りますように(*^^)v

  • ミルフィーユ
  • 2017/05/07 7:05 PM
今回の忘れ方は年相応ではないでしょうか(^_-)-☆
 姉妹がおられて幸せですね、シニア世代姉妹旅行になっていきますもの…姉妹のいる方が旅行に行ってきたというお話をいいなあと拝聴しております。ブログ楽しみにしております。
  • さっちゃんばば
  • 2017/05/08 11:10 AM
☆さっちゃんばばさん、こんばんは〜

今日はその、例のツアーで一杯歩いて来ました〜
お天気に恵まれ、渋滞も無く、まあ、とっても楽しいツアーでした。

今回の度忘れは歳相応ですか?
ちょっと酷くないですか(笑)

姉は病持ちですので、元気で歩けるうちに、出て歩こうと
言っていますので、出来るだけ付き合おうと。
勿論私も、歩けるうちに出来るだけ、と思っていますが。
出掛けられなくなったら、静の趣味に切り替えて(*^^)v

いつもブログを読んで頂き有難うございます。
  • ミルフィーユ
  • 2017/05/08 9:24 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

訪問の証にポチして下さると嬉しいです。

写真ブログに参加しました

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ

☆過去記事一覧☆

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM