歓びの春〜早蕨の、、、、

  • 2017.04.30 Sunday
  • 21:23

 

 

先日、九十九谷公園へ行った帰り

 

昨年の夏、インスタグラムの一枚の写真から、あっという間に有名になった

 

濃溝の滝へ寄って来ました。

 

夏の早朝の訪れでないと、あの朝陽の射すハート形の光は見られないのですが

 

午後だというのに、相変わらず車と観光バスで一杯の駐車場でした。

 

 

 

 

この地味な(失礼!滝様、、)滝の何処が、こんなに有名になった所以なのか。

 

やはり、縁結びに弱い世間なのですね〜〜(#^.^#)

 

何しろ、差し込む朝陽の作る、

 

それはそれは美しいハート型なんですから。

 

滝への道すがら、愛の鐘も設えられて、

 

まあ、商魂逞しい、って言ったらお叱りを受けるでしょうか。

 

 

新緑の噴き始めた里山が、どこもかしこも嬉しそうに見えます。

 

 

農業用水を引くために岩に穴をあけ、トンネルを作ったのだとか。

 

 

名残の山桜が、緑の木々の間に煙る様に白く咲いている様は

 

春も盛りになったことを、感じさせてくれる光景です。

 

 

ミツバツツジの濃いピンクには、惹かれますね〜

 

 

 

石(いわ)ばしる垂水の上の早蕨(さわらび)の

萌え出づる春になりにけるかも

          

                    志貴皇子(しきのみこ)

                        万葉集 巻八 1418

 

岩の上をほとばしる滝のほとりに、蕨が芽を出す、

 

そんな春になったのですね〜

 

 

水辺の蕨は写せませんでしたが、感じだけ、ちょっと。

 

大人になってからは、山の手入れをされていないので

 

山に入ることも無く、ああ蕨取りが楽しかったなア〜と

 

こんな光景を見ると懐かしくて、瞬時に子供の頃に還ります。

 

志貴皇子(しきのみこ)のこの歌は、春の盛りを歓ぶ歌だとか。

 

畳み込むように、「石ばしる垂水の上の早蕨の、、、、」と

 

目に映像を浮かび上がらせ、一気に「萌え出づる春」を歌い上げて

 

勢いよく流れる春の雪解け水の動きまで感じさせて

 

そこに、小さな小さな芽を出したばかりの蕨を見つけた歓びに

 

素直に添うことの出来る歌ですね。

 

 

 

濃溝の滝に似合う歌は、この歌の方でしょうか。

 

 

 

石走る垂水の水のはしきやし

       君に恋ふらく我が心から

              巻12

 

 

いつの間にか、縁結びスポットとなった千葉県のパワースポットでした。

 

では、また。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
新緑に映えるピンクのツツジ
新緑に彩りをピンクのツツジ
題してミルピンク
まさしく歓びの春^^
いいですねぇ
ミルさんも春に歓んでいる様子が手にとるようにみえますよ^^

昨日は29℃と暑く、今朝は雨です。

  • maru
  • 2017/05/01 7:39 AM
ミルフィーユさんおはようございます、あの有名になったトンネルにお出かけでしたか。
有名になった光景はほんの一瞬の事でしょうね、自然に光が射しこむ時に見られるのでしたね、今回のミルフィーユさん、もうそんな必要も無くなった感じですね〜。
先週のぴったんこカンカン、安保小学校でした、ミルフィーユさん写ってないかと目を凝らして見ていましたが、残念でした〜〜。

  • はる爺
  • 2017/05/01 9:37 AM
☆maruさん、おはようございます。

昨日は29度もあったんですか?
それは、いきなりの暑さで参ったでしょうね〜
こちらは丁度良いくらいの24度くらいでした、、、

最近春が短くて、すぐ暑くなりますから、お出かけは今のうちに(*^^)v

綺麗なツツジでしたよ〜
  • ミルフィーユ
  • 2017/05/01 9:44 AM
☆はるさん、おはようございます。
そちらでも有名になりましたか?
10数年前に、名も無き頃、孫ッチ連れて行った事があるようですが?その頃はまだ、訪れる人も少なく、地味〜〜な滝でしたよ(>m<)
ごめんごめん、濃溝の滝さん、、、、
縁結びはもう縁が無いというか、ポックリ寺の方が身近になり(爆)

保田小学校のTV見てくれましたか〜?
私は映りませんでしたが、チョコっとしか道の駅は、放送が無かったですね。
でも安住さん、良い人でした〜☆




  • ミルフィーユ
  • 2017/05/01 9:49 AM
行かずに素敵な景色解説付きで
幸せです
昨日まで毎日孫夫婦が子供連れて
一緒に来ればいいのに
ナビの方達の方が静かで疲れませんでした
三日もお客様ですと疲れます 最も後の二組はお寿司とって
相変わらずの筍でした
  • 喜美
  • 2017/05/01 10:02 AM
☆喜美さん、おはようございます。

ここは最近急に有名になり、連日観光バスが大挙して来ているようです。
居ながらにして楽しんで頂けて、嬉しいです(#^.^#)
お孫さん達が来て下さって、嬉しい毎日でしたね。
尤も、子供のテンションは、普段一緒に生活していない身にとっては
少々、疲れるかもしれませんね。

先日はお誘い頂き有難うございました。
いつかきっと、高台の見晴らしの良いお宅へお邪魔させていただきます(^^ゞ
  • ミルフィーユ
  • 2017/05/01 10:23 AM
ミルフィーユさん
 新緑の美しい風景ですね
水面にハートの光が映えるのですか?
  • みのり
  • 2017/05/01 7:13 PM
☆みのりさん、こんばんは〜

新緑の季節、目に優しい色ですね〜
この滝はトンネルを抜けて流れてくるのですが
朝陽がトンネルから射して、丁度水面にハート型に移る時間があるそうです。
早起きしないと見られないので、当分無理かもしれません。
  • ミルフィーユ
  • 2017/05/01 9:14 PM
ミルさん〜
新緑が美しいですね〜
朝陽がトンネルから射して・・
どれどれと思って検索して見ました。
なるほど〜真横になったハートが見えるんですね。
いろいろ考えますね〜
しかし歌のいいこと。
格調高いミル節が聴けました。
1000年以上も前の人々の息吹が
まるですぐそこに感じられるようです。
新緑がさらに美しく感じました。
  • チカ
  • 2017/05/01 9:28 PM
濃溝の滝まったく知らなかったです
人工的な滝なんですね
ハート型の光ねフムフム若かったら行く行く見た〜い
新緑の里山でミツバツツジもうれしそう
野趣に富んだミツバツツジ大好きです
☆チカさん、新緑にまみれていたい季節ですね〜〜

検索してみてくれましたか?
朝早く行けないので、ハート型の朝陽の光はネットで見て貰うしか無いみたい、、、(*_*;
この歌は、皆さんによく知られているポピュラーな万葉歌ですが、
1000年経っても変わらない人間の心、感動します。
昔々の人達も、春を待ちわびて(今よりずっと冬は寒かった、、、、らしい)芽を出したばかりの蕨を、春の息吹に重ねてみたのでしょう。
チョット、たまには真面目に書いてみました(爆)
  • ミルフィーユ
  • 2017/05/01 10:26 PM
☆レフアさん、こんばんは〜

滝と言っても落差の無い、規模の小さな滝です。
でも朝陽が射すと、川面に映って、ハート型に見えるので
いつの間にか、愛の聖地となったようです(昨年の夏以来!)
若かったら、お誘いしてツアーを組むのにね☆(*^▽^*)

ミツバツツジの鮮やかな色が本当に綺麗でした。
花好きのレフアさんが喜びそうな、濃い色のスミレもいっぱい咲いていました。


  • ミルフィーユ
  • 2017/05/01 10:31 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

訪問の証にポチして下さると嬉しいです。

写真ブログに参加しました

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ

☆過去記事一覧☆

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM