当った〜〜 ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

  • 2017.03.07 Tuesday
  • 06:40

 

 

生きているという事は、身体も心も「生もの」で

 

日々変遷をし続けているものです。

 

 

クソ真面目だった私(?)も、世間を知るにつれ

 

幾多の経験を積み、知らない事の方が、まだまだ多いとは言え

 

興味の赴くまま、趣味と言えることには色々のめり込んでも来ました。

 

ゴルフは言うまでも無く、ただただ面白いゲームだし、

 

短歌もそれなりに入れ込んだし

 

陶芸も奥の深さに、途中で遠ざかったことを残念に思う気持ちもあり

 

歌だってまだこれから!と思っているし

 

写真はスマホで写しまくり

 

何だか収拾がつかなくなっている昨今

 

ギャンブルと蔑まされる「競馬」を始めて3年。

 

 

前置きが、と普通は言うのでしょうけれど

 

言い訳が長くて済みません(;>m<)

 

 

 

ついに、ここまで到達しました〜〜♪☆.。o○

 

競馬をする人なら一度は心が動く「三連単」

(1着・2着・3着を順番通りに宛てる。

レースによりけりですが小数頭の9頭からフルゲートの18頭まで)

 

三連単の馬券購入は、ちょっとためらう掛け金の高さです。

 

1着、2着のどちらが来ても良い、馬連から

 

ビギナーは始めると良いでしょうと入門書には書いてあります。

 

買い方次第ですが、三連単のBOX買いもせいぜい4頭まで。

 

男性はど〜〜んと、その辺は張り込む豪快な方も多いでしょう。

 

でも、そこは根がケチな女。

 

ちまちまと楽しんでおりました。

 

SNS仲間で「乙女の競馬」なるグループを作り、、、、と言っても

 

今の所メンバーは3人だけ。

 

先輩の彼女たちは、経験も長く

 

何しろ詳しいのです。

 

競馬のイロハ、馬の事、過去のレース、いわゆる競馬の常識は

 

しっかり前提として持っている人たちなのです。

 

そんな中で、駆け出しの私は、なかなか馬の名前も覚えられず、

 

混迷の極みの中で、それでも当たった時の喜びに惹かれ

 

こんなヤクザナ趣味に嵌ってしまいました。

 

 

 

 

言い訳をもう一つ、競馬は数えきれないほどの情報を駆使し

 

買い目を組み立てるもので、

 

一部マニアの間では、「知的格闘技」と呼ばれているそうな。

 

(爆)( *´艸`)

 

言い訳ならまだまだ出ますが、そろそろ結果をお伝えします。

 

 

 

先日の日曜日、3月5日の中山第54回報知弥生賞G競譟璽

 

単勝人気1位・8位・5位の三連単

 

配当¥46720-

 

なんと、これが3本当たったのです。

 

話だけではホント??(。´・ω・)?と、思いますよね。

 

証拠写真を提出いたします。

 

 

先ずは、1着・2着・3着固定で3頭セレクトして2本(200円)買いました。

 

きっとこれが来る!!と思って買ったものの、

 

もし、一着に番狂わせが有ったらと不安になり

 

BOXでもう一本買いました。

 

 

BOX買いというのは、買った三頭の内、

 

どの馬が一着、二着、三着でも良いという買い方です。

 

3頭買って、600円です。

 

因みに4頭BOX買いでは、掛け金は¥2400-

 

5頭BOXでは、¥6000-

 

外れればショックです。

 

なので、ウンウン唸りながら3頭に絞り込んで¥600-で済ませようと。

 

 

結果、配当は、46720円×3=140160-

 

〆て800円での成果でした。

 

尤も、馬単も枠連も 細かく買いましたので、もう少し使いましたが。

 

馬単も当りました。

 

 

 

それでも、先ほども言いましたが、女性は使っても数千円程度でしょう。

 

色々迷い迷い、ここまで来ましたが、

 

出馬表を見ながら、私なりに数値化して点数で順位をつけるようにしたら

 

こんなことが起こりました!って、言っても

 

私の付けた点数が、オッズ通りの時も有れば、ずれる時も有り。

 

 

 

 

調子が良いのに、地味で人気が今一という馬が居るときが狙い目ですね。

 

要は、マイ指数とオッズに、ズレが生じた時がチャンスです。

 

私なりの「表」も進化を遂げており、まだ発展途上ですが、

 

あれやこれや考えている時が至福の時です。

 

 

結論。

 

歳はとってみるものですね。

 

若い頃は、考えもしなかった自分と出会えるのですから(*^^)v

 

 

 

いやいや今日は、本当にただの馬券当たったわよ〜〜という

 

アホな自慢話に、貴重なお時間を割いて頂き誠に恐縮です。

 

では、また。。。。。

 

大きく当たったら、聞きたくも無いでしょうけれど(笑)

 

少々鬱陶しい自慢話をさせて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

訪問の証にポチして下さると嬉しいです。

写真ブログに参加しました

にほんブログ村 写真ブログ コンデジ写真へ

☆過去記事一覧☆

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM